夜行バス情報NAVI TOP ≫ 夜行バスを予約する 予約の注意点

予約の注意点

夜行バスの予約は1ヵ月前から始まります(会社によっては2ヵ月前になります)。年末年始や旅行シーズンなどには、夜行バスもすぐに埋まってしまいます。早めに予約する方が良いでしょう。座席ですが、ほとんどの場合は指定出来ません。ただ、レディースシートなどの指定は出来ます。良い席は会社によりますが、早く予約しないと埋まってしまいます。座席指定が出来ないなら、直接窓口で問い合わせする手段もあります。

もし、予約が取れなかった場合は、出来るだけ早くバス会社に連絡して指示を仰ぐようにしましょう。予約で購入出来なくてもほとんどの場合は乗車当日にバスターミナルで購入出来ます。ここで購入することが出来なかった場合は、キャンセル待ちをする方法もあります。この方法は確実ではないです。

キャンセル待ちに失敗してしまった場合は、ほとんどの会社で整理券などを配布していますから、それを受け取るようにしましょう。お勧めの方法は夜行バスを含む予約指定制高速バスの座席を共同運行している各社間で一定の割合で配分してる待ち席を探す方法です。

夜行バスだと、例えばA社で「満席」と言われた場合でも、B社の窓口に電話すると予約が出来ることがあります。待ち席は基本的に出発地の担当会社に多く配分されているので、出発地の会社を狙ってみるようにしましょう。

夜行バスを予約する

エダラボン
エダラボンなら医療関係者向けの製品情報サイトで!